R1ヨーグルトの効果

R1ヨーグルトについて

このメルマガに登録していただいた方には、
漏れなく食材の栄養について解説した冊子をプレゼントします。
美味しく食べて若返る方法 メルマガ登録/解除
選択してください:
メールアドレス:
名前:
Powered By ステップメールNEO

R-1ヨーグルトとは明治乳業から発売されているヨーグ
ルトの名称です。R1とはR1乳酸菌という乳酸菌から取
っている名前で、この乳酸菌がさまざまな健康効果をも
たらすといわれています。


ヨーグルトといえば一般に腸によいというイメージがあ
ります。これは事実で、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は
腸内の善玉菌を増やすことで悪玉菌の活動を抑えること
ができます。乳酸菌にもいろいろな働きがありますが、
R1ヨーグルトに含まれている1073-R1という乳酸菌は、
ナチュラルキラー細胞という免疫系を活性化させてくれ
るはたらきがあるそうです。免疫細胞は腸で作られるこ
とが多いので、腸の健康がそのまま免疫力の強化へとつ
ながっているというわけです。


明治ヨーグルトR-1はカルシウムが138mgと、カルシウム
の補給源としても優れた食品です。カルシウムは精神を
安定させる働きがあるほか、骨粗しょう症を予防する働
きももっているので、特に女性は積極的にとっていきた
い栄養素です。


R1ヨーグルトはスーパーなどでも普通に売られているヨ
ーグルトなので、特に困難なく買うことができます。
通常のヨーグルトとドリンクタイプがあるので、好みに
応じて使い分けるとよいでしょう。

カテゴリー:R1ヨーグルトの効果

2014年のインフルエンザとR1ヨーグルト

2014年ももうすぐ2月を迎えます。
国立感染研究所によると、2014年第2週の定点当たり報告数は5.51と
なっており、すでにインフルエンザが流行し始めています。
毎年この次期になると、インフルエンザ対策として
R1ヨーグルトが注目され始めるのですが、
やはり最も確実な対策法はワクチンの接種を受ける事です。


インフルエンザワクチンは、その年の流行に合わせて
事前にワクチンが用意されます。
ワクチンの接種を受けて100%インフルエンザの感染を
防ぐ事はできませんが、それでも罹患した場合の
重病化を防ぐ効果があります。
お子様や妊婦の方、高齢者の方など、
インフルエンザが重症化するリスクのある方は、
やはり予防接種を受ける事が一番の対策となります。


そして、その上でR1ヨーグルトを食べるのなら、
さらに効果的なインフルエンザ対策となります。
順天堂大学医学部が行った研究では、
インフルエンザワクチンを接種する前後にR1ヨーグルトを食べることで、
ワクチンの効果が高まるという結果が得られています。
これは、「獲得免疫」という、特定の病原体を攻撃する
免疫細胞がR1乳酸菌の力で活性化されることによる効果です。


(参考:R1ヨーグルトとインフルエンザワクチンの接種の効果に新見解


乳酸菌は免疫力の強化に役立つだけでなく、
整腸作用という点でも大きな効果があります。
腸内の悪玉菌が増える事は多くの生活習慣病の原因になりますが、
乳酸菌を接種する事で腸内環境が整えられ、
悪玉菌の害を防ぐ事ができます。
インフルエンザ対策だけでなく、腸内の健康を保つためにも
R1ヨーグルトを食べておくのは望ましい事です。

R1ヨーグルトとインフルエンザワクチン接種の効果に新見解

もうすぐ12月になりますね。
毎年、インフルエンザは12月?3月にかけて流行するので、
予防接種は12月の内に済ませておくことをおすすめします。


さて、インフルエンザを防ぐ上において、
インフルエンザワクチンとR1ヨーグルトを併用することで、
ワクチンの効果を高めることができるという研究成果が
発表されています。


この研究は、順天堂大学医学部が行った研究で、
インフルエンザワクチンを接種する前後にR1ヨーグルトを食べることで、
ワクチンの効果が高まるというものです。
これは、「獲得免疫」という、特定の病原体を攻撃する
免疫細胞がR1乳酸菌によって活性化されるために起きる効果だそうです。


これはヒト試験の結果によるものですが、
マウスを用いた実験結果とあわせて考えると、
ワクチン接種の有無に関わらず、R1乳酸菌がインフルエンザ予防に役立つという
ことだそうです。
従来は、R1ヨーグルトはNK細胞を活性化させることでウイルスを撃退すると
見られていましたが、今回の研究では獲得免疫も活性化することが
新たにわかったということです。


順天堂大学医学部准教授竹田和由氏によると、
「様々な乳酸菌にNK活性を上げる効果があるようだが、
R?1乳酸菌は、誰が摂ってもバラツキがなくNK活性を上げるという特長があり、
R1乳酸菌を使用したヨーグルトを1日1本以上飲むことがお薦め
とのことです。


ただし、どのインフルエンザウイルスが流行るかはその都市によって
違うため、確実な予防を期すならばやはり予防接種を受けることが大切です。
その上でR1ヨーグルトを食べるなら、より確実なインフルエンザ対策となるでしょう。